低燃費のプリウスは実際にエコ?燃費、ガソリン代とかを調べてみると意外な結果に

2019年8月1日


最近の新型車はハイブリッドカーの設定が増えてきました。やはり燃費が良いので、ガソリン代が安くなったり、給油回数が減るといったメリットがあり、ますますハイブリッドのグレードを設定した車種が多くなってきました。

 

車種によっては、燃費向上だけではなく、パワーを上げるために、モーターを使ったハイブリッドカーもありますね。

 

最近の営業車も、ちょっと前までは、商用バンでしたが、エコブームのおかげでハイブリッドカーが多いです。

 

エコなのかどうか、ハイブリットカーのプリウスは実際燃費とか、ガソリン代とかどんな感じなんでしょうか。

 



 

 

 

ハイブリッドカーとは

簡単に言うと、エンジンとバッテリー駆動のモーターを合わせた動力を持つ車の事です。

 

 

例えば車の動きを100とした場合、ガソリン車はエンジン駆動なのでエンジンで100動かしますが、ハイブリッドカーはエンジン50、モーター50で動かします。

 

物理的にエンジン50しか使わないので、ガソリン代も半分で済みますから、結果燃費が良くなります。

 

 

 

 

50プリウスの実力は

2016年3月にやってきた、プリウス。ですが、最初に見た時は、何とも言えないFACEに戸惑ったものです。

今は見慣れて何とも思いません。美人は3日で・・・ですか。

 



 

 

早速現状ですが

 

■走行距離:70123km

■平均燃費:23.2km/L

 

使用状況は、通勤は混雑気味の一般道、仕事使用で高速4割ってとこだと思います。

今までの走行距離と、平均燃費で計算してみると、ざっくり3022Lのガソリンを消費した事になりますから、1L=140円として

 

今まで掛かったガソリン代は423,000円!

1年間で見るとガソリン代20万弱で、ハイブリッドカーのガソリン代はやっぱり安いですね~

 

 

 

ちなみに今日は

 

25.6km/L。

プリウス等のハイブリッドカーは夏場の方が燃費が良くなる傾向で、冬場は暖房を使うので22km/Lぐらいに落ちます。

 

【関連記事】あおられ無い運転を紹介します!

【関連記事】車の窓ガラスを綺麗にする方法

 

結局ハイブリッドカーは。

 

一般的なガソリン車で実質10km/Lぐらいが多いと思いますが、プリウスと同じ距離走ったとすると7,000Lのガソリンが必要で、1L=140円なら980,000円になります。

当然燃費は半分以下なので、ガソリンはプリウスの倍以上は必要です。

やはり燃費だけで見ると圧倒的にプリウスは財布にエコですね。

 

 

ガソリン車かハイブリッド車か

車をどう使うか、何を求めるかでプライオリティが決まるので、ハイブリッド車は燃費は良いけど

 

・バッテリの交換費用が・・・

・作るのにCo2排出量が・・・

・ガソリン代で差額をペイ出来ない・・・

 

色々意見はありますが、自分のライフスタイルに合う車を見つけて長く、大切に乗るのが一番エコですね。

 



↓こちらもお願いします!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

Posted by mrt