家庭料理を効率良く、美味しく作るグッズを紹介します!

2019年11月10日

昔と違って料理は男女関係なく出来て当たり前になってきていますよね。

以外とやってみると、楽しいし、美味しい物が出来れば結構うれしいものです。

何回も失敗を重ねて上達しますけど、手助けしてくれるグッズがたくさん販売されていますので、使えそうな物があれば試してみてください!

 

 

 

家庭用燻製機

チーズに、ベーコン、サーモン、燻製にするとさらに旨味が増しますし、一品燻製があるだけで、料理のクオリティがUpします。

色んな魚や肉や野菜を燻製にしても旨いですが、色んな物を燻製で試そうにも、結構大掛かりな準備が必要で、結局燻製機を買ってもほとんど使う事なく、倉庫に眠ってしまいます。

この燻製機は簡単にしかも電池式なので使うのも簡単ですし、コンパクトなので収納も楽々。

一度お試しください。

 

 

 

焼き芋器

冬になると無性に食べたくなる焼き芋ですが、レンジでチンしたらパサパサになるし、焼き芋の為に焚火をするわけにもいかず、あのホクホクの焼き芋を食べようと思うと、スーパーで買うしかないですが、家庭用の焼き芋器が解決してくれます。

焼き芋2本に対応していて、トウモロコシも焼けます。

焼き芋の仕上がりは、あの焚火で時間を掛けて焼いた焼き芋と同等以上のクオリティで仕上がります。

この冬はこれで焼き芋満喫しましょう!

 

ボウル吸着盤

ケーキの生クリームを混ぜる時、ハンバーグのミンチを混ぜる時等々、ボウルで食材を混ぜる時に、ボウルが動いてしまうので、食材がこぼれたりすることありますよね。

そんな時には、この吸着盤を使えば解決できます。

動画でも紹介されていますが、どんな構造なのか不思議な感じですが、しっかり固定できて両手も使えます。

 

 

 

 

マグネットラップケース

市販のラップは何回か使うと、箱が痛んできてうまくラップがカットできなくなりますし、濡れた手で触るとボロボロになるので困ってしまいます。

買ったラップをこのラップケースに移しておけばボロボロにもなりませんし、マグネット式なので、冷蔵庫にくっつけておけば、置き場にも困りません。

 

値段以上の価値ありです!一度試してみてはどうでしょう。

 

 

 

 

オムレツメーカー

朝食の定番、夕食に加えると豪華に見えるオムレツですが、フライパンで作るとどうしても、硬くなったり、焦げたり、形が上手く出来ない等々、シンプルな料理ながら、上手く作るのに慣れが必要です。

オムレツメーカーを使って作れば、プロが作ったかのように仕上がりますし、オムレツメーカーで作っている間は他の料理が作れますので、一石二鳥です。

 

 

 

 

 

ベジタブルダイサー

健康、ダイエットと言えばサラダですが、レタス、キャベツ・・・といつも同じようなサラダになると、飽きてしまいます。

ちょっとビジュアルを変えてチョップドサラダにすると、見た目も、使う食材も変化して毎日健康的な食事になりますが、細かく刻むのは時間が掛かります。

ベジタブルダイサーを使えば、簡単に一気に野菜をカットできますので、短時間でおしゃれなサラダが完成します。

 

 

 

 

 

ハンドブレンダー

色々料理をするには、食材をカットしたり、混ぜたり、こねたりと処理が必要ですが、結構時間もかかりますし、切り方によってはサイズがバラバラで見た目が悪くなる事が多いです。

ハンドブレンダーを使えば、「まぜる」「スライス」「泡立てる」「つぶす」「きざむ」「千切り」「こねる」と食材処理に必要な事がすべて出来てしまいます。

しかも使用後に洗うのもジューサーミキサーだとばらしたり、結構大変ですが、ハンドブレンダーは洗うのも楽々です。

しかも操作も簡単なので、子供と一緒に料理もできますし、パワーがあるので料理時間の短縮にもなります。

 

 

 

 



 

便利グッズで料理の時間を短縮したり、子供と一緒に楽しんだり、きれいにカット、調理の手助けが出来たりとうまく使えば、毎日の料理も楽しんで出来ますし今まで以上に美味しい料理が出来ますね。

 

【関連記事】旅行、出張に便利グッズ

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

便利グッズ

Posted by mrt