管理職が実践する最強のストレス解消方法は一人の時間を過ごす事。

職場や学校、ママ友、友達付き合い、親戚付き合い、と生きていくには人間関係は切っても切れないものです。

この人間関係のストレス発散でみんなで飲みに行ったり、買い物に行ったり、温泉旅行に行ったりしてもストレス発散のはずが、余計に疲れてしまう事も。

最近思う一番のストレス発散は一人になる事と思い始めて、色んな事を一人でチャレンジしています。

人間関係のストレスは付き合いの深さ・長さにも比例していますから、一人が苦手と言う人は、その時だけの人付き合いで済む習い事なんかもストレス発散になります。

一人で過ごす事がストレス発散になるのはなぜでしょうか。



 

人付き合いはストレスマックス!

職場・学校で仲の良い人と居てもやっぱりどこかストレスを感じている物です。

特に自分の様に中間管理職・営業職になると、年間数十人~百人以上の人達と名刺交換したり、仕事で接したりしますから毎日が人る気合のストレスだらけ。

更にお客様には気分よく過ごしてもらうために気を使って話しますし、クレームがあれば例え自分が悪く無くても「申し訳ございません。」と言わなければだめなのです。

会社の飲み会でも上司・部下・若手にも気を使い、営業職なら得意でしょ!って事で地域の付き合いや家族の用事と色々人と接する事が多い物です。

仕事が忙しくなると夢の中まで仕事に追われて、昼も夜も仕事し続けている錯覚に陥ってしまいます。

ふと、独身の時はここまで人付き合いのストレスを感じていなかったなぁ~っと思った時に、独身の時は休みの日は一人で過ごし誰とも話をしない日があった事に気が付き、休みの日に話すとしてもスーパーや美容院の店員さんの様に関係の浅い人とちょっと話す程度なので、これがストレス発散に効果的だったのかもしれません。

一人の時間を過ごす事の重大さに気が付いたのです。

最初は中々一人であちこち行ったりするのは抵抗がありますが、どうやれば一人の時間を満喫できるか紹介します。


 

一人で過ごすことに慣れる

今まで誰かと一緒に行動していれば、一人で過ごす事に抵抗があると思います。

「一人で寂しい奴」「友達いないの?」とか周りの目が気になって恥ずかしく思う事が当たり前ですが、周りの人は他人の事なんてほとんど見ても、気にもしていません。

今日すれ違った人やランチの時隣に座っていた人の事覚えていますか??

きっとどんな人かすら覚えていないと思います。

なので、一人で過ごしていても誰も何も思っていませんから、周りの目は一切気にしなくていいのです。

これが理解出来れば、本当のストレス発散のスタートラインに立てた事になり、本当のストレス解消にたどり着けるのです!

そしてスマホで連絡取り合う事もせず、SNS投稿もやめて情報過多で罵詈雑言のオンパレードのネットから離れてみましょう。



 

一人で過ごす時間を実践してみよう!

意外とハードルが高いと思っている人が多い一人の食事。

一人で過ごす食事をマスターするには、まずは一人でランチを食べに出かけてみましょう。

できれば喫茶店でランチ・ラーメン屋・牛丼屋から始めるのがお勧めで、慣れてくればガストやサイゼイリア・回転ずしの様なファミリー・カップルの多いチェーン店で慣らしていき、抵抗感が無くなれば夕食に個人経営の居酒屋や定食屋にチャレンジして焼肉屋辺りを一人で行けるようになるでしょう。

ただ、一人で食事のデメリットは、品数を頼めない事です。

一人で食べれる量には限界がありますし、中華料理なんかは一皿の量が多いのでランチ以外はあまりお勧めできませんね。。。

自分の好きな物を好きなペースで食べて・飲んで出来ますからみんなでワイワイよりもストレス発散度が高いです。

慣れるまではちょっとソワソワしてしまいますが、慣れてしまうと誰かと一緒に食べる事がどれだけストレスになっているかを知る事が出来ます。

あとは一人でドライブしたり、買い物に行ったり、カラオケに行ったり、旅行に行ったり徐々に一人で出来る事を増やしていけば、ストレスをより多く発散する事が出来ます。

 

【関連記事】神戸から東京出張。新橋駅周辺で一人飲み。行って良かった、安い・旨いお店を紹介!

 


 

おひとり様はちょっと気恥ずかしい様に思えますが、実は何よりもストレスを発散できる方法なのです。

友達・上司・部下と一緒に過ごすのもプラスにはなりますが、本当に大切なのは自分一人の時間なのかもしれませんね。



 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

 

管理職

Posted by mrt